Product Detail

ナチュラルキッチン オーガニック・ローカカオニブ(クリオロ種)120g

¥918 (税込)

オーガニック ローカカオニブ

貴重なペルー産 ”クリオロ種” カカオ豆で作ったロータイプのカカオニブです!アサイーボウルやスムージーのトッピング、クッキーやケーキなどのお菓子などにお使いください。

 

個数:

ナチュラルキッチン オーガニック ローカカオニブ(クリオロ種)

ペルーで有機栽培されたマイルドな苦味と豊かな香りで有名で希少な"クリオロ種" のカカオ豆を低温加工したのち、胚乳部分(ニブ)を砕いたロータイプのカカオニブです。

シリアルやヨーグルト、アサイーボウル、スムージーのトッピングに、ナッツやドライフルーツと混ぜてスナックとして、
またクッキーなどの焼き込みにお使いください。

■ 製造元 : アルファフードスタッフ
■ 内容量 : 120g
■原産国 : ペルー
■ 原材料名 : 有機カカオ

■ 栄養成分表示 100gあたり  エネルギー 586kcal、たんぱく質 14.3g、脂質 42.7g、炭水化物 35.7g、糖質 8.3g、食物繊維 27.4g、ナトリウム 0.0mg(食塩相当量 0.0g)

有機JAS認証品

注意点

  • 本品は原料の有機カカオ豆を収穫後、発酵させてから洗浄、殺菌した後、約45℃で乾燥して粉砕したローカカオニブです。発酵させたカカオ豆をそのまま粉砕していますので、発酵特有の香りを強く感じる場合があります。
  • 稀に加工上、除去しきれない原料由来の外皮等が残っている場合があります。お使いの際はご注意ください。
  • 本品製造工場では、アレルギー特定原材料7品目のうち、乳と小麦を含む製品を製造しております。

カカオニブとは?

カカオニブはカカオ豆を発酵、乾燥、焙煎してから、渋川のカカオ豆の外皮などを取り除き細かくくだいてチップ状にしたもの。

カカオニブ自体は、焙煎したコーヒー豆と似たような少し苦味のある味をしていますが、ナッツ味で、強いチョコレートの風味が香ります。 食感は、少し硬くパリパリした食感です。

そのまま食べると少し苦いように感じますが、アサイーボウルやアイスクリームにトッピングしたり、お菓子の材料に使用するのがオススメです。

クリオロ種のカカオ豆

クリオロ Criollo とはスペイン語で「自国のもの」「その土地生まれ」という意味があり、クリオロ種のカカオ豆は土着品種ですが、病害に対する抵抗力がとても弱く、栽培するのが困難で現在では絶滅に瀕しており、幻のカカオといわれています。生産量は全体の3%以下と非常に希少なカカオの品種です。

クリオロ種のカカオ豆の形は細長くふっくらとしていて、白・黄紫色をしています。香りは繊細でフルーティーな香りがして、苦みが少なくマイルドな味わいがします。

希少なカカオ豆ですが今では、ベネズエラ・メキシコの中米地域やアジアの一部で生産されています。

カカオニブの使い方 イメージ

アサイーボウルのトッピングとして

スムージーに

カカオニブ チアシードクッキー