NEWS

ハワイのアサイーボウルを日本でも食べるには

SAMBAZON AÇAÍ - Posted on
hawaii image

アサイーボウルといえば、ハワイというイメージをお持ちの方は多いのではないでしょうか。

もちろん、現地に赴きアサイーボウルを味わうのもひとつの方法ですが、日本においても魅力的なアサイーボウルを楽しむことができます!

アサイー サンバゾン™が、そんな楽しみ方を紹介してみたいと思います。

アサイーを調達し自宅で作る

いちばんお手軽でリーズナブルなのは、全米ナンバー1サンバゾン™のアサイー を調達し、自分で作ることです。
サンバゾン™のアサイー をネットの通販サイトで購入すると、粉末や冷凍した状態の商品を購入することができます!

アサイーボウルに適したアサイーとは

アサイーはブラジル原産で、現地では種を除いたアサイーの実をすりつぶして主食として食べますが、採取して24時間以内に加工しないと酸化してしまいます。

酸化してしまうとアサイーの魅力である栄養素が損なわれ、味の品質も落ちてしまうので、サンバゾン™のアサイーは24時間内に工場へ運び込み、素早く加工!そのため、アサイーのフレッシュな栄養素そのままにお届けすることができるんです。

サンバゾン™では、果肉と果皮のみを使用して濃厚なアサイーピュレを作り急速冷凍したアサイーと、凍結乾燥したフリーズドライ製法のアサイーから、アサイースムージーアサイーパウダー、アサイードリンクの製品をお届けしています。
その中でもアサイーボウルに適しているのは、アサイースムージーパック
100gずつパックしているので計量の手間なく、アサイーボウルを作るのに適したサイズになっているのでオススメです♪

スムージー状のアサイーをアサイーボウルにするには

アサイースムージーパックからアサイーボウルにするには、容器にそのままサンバゾン™のアサイースムージーパックを入れるだけ!
このままでは味気ないので、アサイーボウルはバナナやグラノーラ、りんご等他の果物をトッピングして食べるのがスタンダードです。
自宅でアサイーボウルを作ると、アサイーボウルの量や、トッピングするアイテムで自分好みの味にできるのが嬉しいポイント☆

街中のカフェやレストランで食べる

全米ナンバー1 サンバゾンのアサイー™は、日本国内のカフェやレストランでも食べることができます。

今は東京を中心に、アサイーボウルを取り扱っている店舗が全国へ広がっています。
その数はここ最近で急増しており、ハワイでも人気の全米ナンバー1 サンバゾンのアサイー™でつくられたアサイーボウルがどれだけ日本人の心を掴んでいるかがわかります。

全米ナンバー1 サンバゾンのアサイー™は味わうことができるお店は、サンバゾン™のアサイーが食べられる、飲めるお店を見ても分かるように、全国に広く展開されています!
皆さんが気軽にハワイに行った気分になる、ハワイのアサイーボウルを日本で食べることが今よりももっともっと簡単に楽しくなるでしょう。