NEWS

アサイーボウルの簡単な作り方

SAMBAZON AÇAÍ - Posted on

ハワイへの旅行中、街のカフェでアサイーボウルを見かけたことはありますか?
ハワイのカフェには当たり前のように置いてあり、メニュー表にも「アサイーボウル」とだけ記載されていることもよくあります。
ちまたの噂や口コミで”ものすごく身体に良い”というのをご存知の方は多いでしょうが、具体的にどんなものかをご存知の方は少ないのではないでしょうか。

それでは今回はアサイーとは、そしてアサイーボウルとは何かについて詳しく説明していきます。
アサイーボウルは家庭で意外と簡単に作れるんです。これを知ったらきっとあなたもアサイーボウルを作りたくなるでしょう!

そもそもアサイーとは?

アサイーというのはブラジル原産の果物で、見た目はブルーベリーそっくりの木の実です。
しかしブルーベリーと違い、可食部が極端に少なくアサイーの実はほぼ種で占めています。
アサイーは少量でもとても栄養価が高く、サンバゾン™では収穫後新鮮なアサイーをすぐに加工し、輸出しています。

アサイーボウルって?

アサイーボウルとはアサイーを豆乳・ヨーグルトなどと一緒にミキサーにかけてペースト状にし、その上に果物とシリアルを乗せた食べ方です。
甘味を出すために、ミキサーにかける際にアサイー以外にもはちみつや生クリーム、果物を混ぜるなどのアレンジ方法もあります。
アサイーボウルの上に乗せるトッピングは、バナナ・りんご・ブルーベリー・ストロベリー・マンゴーなどのフルーツが主で、変わり種ではさらにその上からアーモンドやあんこ、生クリームを乗せるなどのレシピもあります。

アサイーボウルはどこで食べることができるの?

アサイーはブラジル原産ですが、ハワイでアサイーボウルが爆発的なブームとなり広まりました。ハワイではここ数年でアサイーボウルを取扱いしている店舗がとても増えています。
ハワイへの海外旅行などで食べる人も多いようで、芸能人のブログ等でよく目にします。そのおかげで、日本でも街中のカフェで最近よく見かけますね。

でも、実はアサイーボウルは自分でも簡単に作れるんですよ。

アサイーボウルはどうやって作るの?

サンバゾン™アサイースムージーと豆乳、お好みの果物を用意します。
凍ったままのアサイーと豆乳をミキサーにイン!アサイーをペースト状にします。
甘さが欲しい人は、この時一緒にはちみつを混ぜてみてください。

アサイーペーストの上にカットした果物を乗せます。
トッピングの果物のおすすめは、上記に挙げたバナナ・りんご・マンゴー・キウイ・ブルーベリー・ストロベリーなど。さらに、お好みでアイス・アーモンド・シリアル類等をトッピングすれば出来上がりです。

とっても簡単!朝や小腹がすいたときにでも手軽に作ることができますね。
これだけでもとっても簡単ですが、もっと手早く作りたい時のための時短術をご紹介します!
[check]・冷凍フルーツを使うorあらかじめ果物をカットして冷蔵庫に入れておく
(ペーストを作るときに一緒に入れてもOKです)
・アサイーは作る30分~1時間前に冷蔵庫に入れておく[/check]

これなら忙しい朝でも、手軽にささっとアサイーボウルが作れちゃいます!

まとめ

アサイーはとても栄養豊富で、少量で疲れ目防止・美肌作り・ストレス軽減・丈夫な体つくり・整腸・健康維持の様々な効果が期待されます。
定期的にアサイーボウルを食べることで、きっと体の内側からの変化を感じられるでしょう。
変化していく体を見るのはとても楽しいですよ!

この機会にぜひ、皆さんもアサイーボウルをお気軽にお試しくださいね。